北関東支社 ツアー情報&お知らせ

東京 浜離宮恩賜庭園 菜の花畑鑑賞&お台場バイキングツアー催行!2019.03.22


こんにちは!
こちら茨城県水戸市にございます、北関東支社でございます!!

だいぶ暖かくなってきて、過ごしやすい気温になってきましたね~(*>∀<)ノ))★
なんだか今年はあっという間に冬が終わってしまったような、そんな気がしております。

ですが、冬が終わったということは!花粉シーズンの到来です(@(エ)@;)!!
私はオールシーズン花粉症ですが、特にこの時期の「スギ花粉」には毎年悩まされます。
花粉の種類によっても症状の重さ・軽さが変わってくるんですよ~ 常にマスクとティッシュが欠かせません!!
春のポカポカ陽気が大好きなので、どうにか花粉だけ克服できないものかと考えております。
皆様、花粉対策などされていますか?
もし良い対策があればぜひ教えて下さい!!切実なお願いです!!!(笑)

ちなみに、日本では、杉の木が生えていない為にスギ花粉への悩みがない都道府県があるんですよ!
それはなんと・・・!沖縄県!!あったかくて、スギ花粉に悩まないでいいなんて、楽園すぎますね・・・
来年はこの時期に沖縄旅行にでも行こうかな、と考え始めた担当者でありました☆d(o⌒∇⌒o)b ★。(笑)
さて、今回は、「浜離宮恩賜庭園 一面黄色に染まった菜の花畑鑑賞&お台場バイキング 日帰りバスツアー」を催行いたしました★
ツアーの様子をご紹介いたします!どうぞ~~~(*・ヮ・*)ノ


まず最初に立ち寄ったのは「新宿十二社熊野神社」です(・`ω´・)
十二社熊野神社は、室町時代の応永年間(1394~1428)に中野長者と呼ばれた鈴木九郎が、故郷である紀州の熊野三山より十二所権現をうつし祠ったものと伝えられている神社です。
神主さんに神社の歴史などを説明してもらいながら、見学されておりました\(^o^)/


そして次に、お台場ヴィーナスフォート内にございます「ポルトフィーノ」でランチバイキングです!
まずヴィーナスフォートに入ると、そこは別世界!夜の街、のような幻想的な雰囲気にお客様は驚いてらっしゃいました。
18世紀のヨーロッパの街並みが再現されたいて、大きな噴水の広場があったり、カラフルな風船がキラキラと輝く空間が合ったりと、お食事会場まで歩いていくだけで満足できるような場所、それがヴィーナスフォートです(b’v`●)

ポルトフィーノでは、地中海各国のお料理が食べ放題!
お客様はお皿いっぱいにお料理を盛りつけ、美味しそうに召し上がっておられました(o´∀`o)





次に、東京ゲートブリッジを車窓で見学した後に向かったのは「浜離宮 恩賜庭園」です!
圧倒的に黄色の世界!お客様は、一面に広がる菜の花を見ながら散策を楽しんだり、お写真に収めたりと思い思いに楽しんでおられました。
こんなにも黄色いと、私はだんだん黄色い絨毯のように思えてきて、寝転がりたいような気持になってきました!青い空に黄色い絨毯、なんて贅沢なひと時・・・(*´ω`*)! (寝転がるのは、きれいなお花のためにもお客様のためにも我慢しました。笑)
みなさまにも黄色の絶景をおすそ分けいたします★

菜の花の他にも、梅が咲き始めていました。梅の花って、可憐で大好きなんですよね~❤!

Wのお花に癒されたところで浜離宮恩賜庭園を後にしました。


最後に立ち寄ったのは、「葛飾柴又」で散策のお時間ですo(*^▽^*)o~♪!
こちらは、皆様ご存じのとおり、「男はつらいよ」の舞台として有名です。
本日ご参加のお客様の中には、大の寅さん好きの方もいらっしゃいまして、寅さんゆかりのお団子屋さん「高木屋」では、劇中でなじみの深い外観であることや、実際に出演者さんたちが休憩の場として利用したこともあり、特に大興奮なご様子でした。

こちらの寅さんの世界の雰囲気も、特別に皆様へおすそわけいたします!!



今回のツアーは以上になります。皆様、楽しんでいただけましたでしょうか?
今後も北関東支社では、皆様に楽しんでいただけるコースを作成させていただきますので、今後とも宜しくお願いいたします!